寄附のお願い(個人の皆様へ)

 当協会では、公益を目的とする活動のさらなる充実を図るために、幅広く寄附金を募集しています。交通安全教育や交通安全啓発活動等の公益目的活動に必要な資金に関しましては、入会費や補助金、事業収益などを充てておりますが、今後さらなる活動強化を図るために、多くの支援を必要としています。
 みなさまのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。


寄附金の優遇措置のご案内

当協会は、大分県知事の認定を受けて平成24年4月1日付けで公益財団法人へ移行したことにより、当協会に対する寄附金は特定公益増進法人に対する寄附金として、税制上の優遇措置の対象となります。
 個人の皆様からの当協会に対する寄附金は、所得税の優遇措置として「所得控除」と「税額控除」のいずれか有利になる方を選択することができます。
所得控除
 寄附金の額から2,000円を差し引いた金額を年間所得金額から控除することができます。
税額控除
 寄附金の額から2,000円を差し引いた金額の40%の額を所得税額から控除することができます。


寄付金個人
*お住まい地域によっては、個人住民税(個人県民税・個人市民税)の税額控除の適用を受けることができますので各都道府県あるいは各市区町村へお問合せください。


優遇措置を受けるための手続き等
  • ・所轄の税務署で所得税の確定申告を行う必要があります。
  • ・勤務先等で行う年末調整では控除の適用は受けられません。
  • ・確定申告を行う際に、当協会が発行する「寄附金領収証明書」の原本を提出してください。
  • ・「税額控除」を選択する場合は、「寄附金領収証明書」の原本と当協会が交付する「税額控除に係る証明書」の写しも提出してください。

寄附の方法

交通安全協会本部又は各支部にお問合せください。